ホーム > ウィズとは

弁護士法人ウィズとは

 弁護士法人ウィズは,with client(依頼者),with professional(専門家),with net(インターネット社会)を実現するべく,弁護士岡崎秀也が立ち上げた弁護士法人です。

 弁護士岡崎秀也は,東京駅丸ビルにある依頼者から信頼の厚い卓照綜合法律事務所で,企業法務から個人の親族紛争まで多様な事件を担当させて頂きながら,特に交通事故,医療事故,労災等の人身賠償分野を日々のライフワークとしてきました。

  そして,弁護士会の専門委員,書籍の出版,日本弁護士連合会で講義する等,事故被害者の方々の真の救済を目指して参りました。

  そんななかで,多くの医師と出会い,さまざまなアドバイスをいただけるようになり,交通賠償にあって不可欠な医療の知識や経験を重ねました。また,医師の協力も受けることが可能となり,医療過誤訴訟も数多く請け負えるようになりました。

 年齢50歳,弁護士生活20周年を迎えようとしていたなかで,今後は,専門家と共同で事件を受任できる事務所,ネット社会の到来に新しいサービスを提供できる事務所を立ち上げたいと思うに至り,卓照綜合法律事務所を退職,弁護士法人ウィズを創設いたしました。

  当事務所は今までにない法律サービスとして相続・高齢者支援の新サービスにも力を入れ,新規事業に取り組んでおります。そして今後も,今まで出会った様々な外部専門家と力を合わせて事件を受任できるよう,機動力を生かしたリーズナブルな専門家・法律事務所として業務を展開して参る所存でございます。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。



ページの先頭へ戻る